NV70 T5 ナカムラ様

■ショック KONI/FSD  
あくなき進化を続けるナカムラ号は、今回もまたまたやっちゃいました!
afimpでも取り上げられたKONI/FSDを装着の巻ですっ 
今まで装着していたザックスパフォーマンスキットのスプリングのみ使い、FSDと組み合わせてみました。


 ボルボNV70用FSDは、フロントはカートリッジタイプで、ノーマルショックのケースをカットし、
そこにFSDをインストールすることになります。ストラットAssy交換と違って、結構手間がかかります・・・。↓写真参照
その1stインプレッションは、SIS視察中の私(笠崎)のケイタイに飛び込んできました。

「いいヨ〜!!どっしり感があって、しまった感じがするよ〜!
変なバタ付きも感じないし、ステアリングを切った時のクイックなレスポンスもいいね!
その割に街乗りの突上げも嫌味がないし・・・『笠崎くん、久々のヒット』だね。
高速が楽しみだねーー」との事でした。          ↑ここ、私的に引っかかるケド・・(汗)

後日、高速でのインプレッションをいただきました。
「高速コーナー路面の継ぎ目でのおさまりもイイし、
なんといってもステアリングを切った時の回頭性が良くなったよ!
アタマがスーッ!と入っていく感じだね。」との事。絶賛でした。
奥様曰く、「なにコレ!ジェットコースターみたい!」  ←いい表現ですね。

ん〜〜っ、メデタシ・メデタシ!!  


■FBR プロデュースKIT
  Wマフラー+K&Nエアクリーナー+Digi Tec ECU
■ホイール KREUZER X 18インチ
■プラズマダイレクト
■イリジウムプラグ

■SACHS パフォーマンスキット
OZ Racing HYDRA 18インチ
■ボルボ純正フロントスポイラー
■Ate ハイパフォーマンスブレーキキット
2005.10.21写真差替
 
 
 
安定した制動力を約束してくれるAteハイパフォーマンスブレーキKIT

シルバーの10本スポークがさりげなくスポーティさを主張してくれます。

VOLVOのカスタマイズに目覚めてしまったナカムラ様!

OZのHYDRAから、軽量ホイールKREUZER Xにチェーンジ!バネ下重量の違いからくるステアリングレスポンスの良さに大満足されています!!
今回FBRプロデュースKITも装着されましたが、ブースト圧1.3Kg/mmのパフォーマンスは街乗り&高速クルージングを楽しくしてくれることでしょう。

次なるメニューは、サイド&リヤスカートだそうですよっ。
FBRプロデュースKITは、ナカムラ様のカスタマイズをも急加速させてしまったようですねぇ♪

☆ close ☆